【FRAY I.D】ポイント20%還元+クーポン対象

【2020年夏】アルページュのサマーセール・バーゲン・本セール情報まとめ!

アルページュ2020年夏の本セール・サマーセール情報

このページでは、アルページュ4大ブランドの夏の本セール情報(サマーセール・バーゲン)、知っておきたい特徴&攻略法についてまとめていきます。

リスさん

夏物をセールで買ってすぐ着られちゃう本セールは見逃せないよ!

この記事の内容

アルページュ4大ブランドの2020年サマーセール開催情報とその傾向がわかるよ♪

  1. Apuweiser-riche(アプワイザーリッシェ)
  2. Rirandture(リランドチュール)
  3. JUSGLITTY(ジャスグリッティー)
  4. Mystrada(マイストラーダ)

【2020年夏】アルページュのサマーセール開催情報(夏の本セール)-随時更新-

アルページュ4大ブランドでは、店舗ではセールを行わないのは有名ですよね。

アルページュをセール価格で買えるのは、全国3箇所のアウトレット店舗 or ネット通販サイトのセールのみ。2020年初売りもネット通販のセールが大人気でしたが、夏の本セールも同様に実施されると見込まれます。

アウトレット店舗については詳しくは下記の記事をご覧ください。
↓↓

アルページュのアウトレット一覧とシクセと店舗の違いアルページュのアウトレット店舗一覧!シクセとの違いも比較してみた

2020年夏・アルページュサマーセール日程を予想

リスさん

ネット通販でサマーセールが実施されるのは、アルページュ公式通販FASHIONWALKERMAGASEEKの3サイトだと推定できるよ!

ヤキフグ

毎月のシークレットセールと異なり、今期アイテムが一気にラインナップに加わってくるのでは?確実にゲットしたい人気アイテムは割引率50%オフ時点での購入がおすすめ。

TAP!

予想

2020年7月1日(水)0:00〜7月3日(金)23:59アルページュ公式通販でセール先行開始
2020年7月1日(水)12:00〜7月3日(金)23:59FASHIONWALKERMAGASEEK セール開始

リスさん

30%オフ〜50%オフの割引率で第一弾セールが開催されそう!

↓ MAGASEEKブランド別セール会場 ↓

予想

7月5日(日) 0:00〜7月6日(月)23:59/FASHIONWALKERMAGASEEKアルページュ公式通販 再値下げスタート

開催場所は第1弾と同じ。50%オフ〜70%オフに再値下げが予想されます。(例年、この再マークダウンでは、セール第1弾で30%オフだったアイテム→50%オフに再マークダウン、で登場しています。)

↓ MAGASEEKブランド別セール会場 ↓
アプワイザーリッシェ-MAGASEEKリランドチュール-MAGASEEK
マイストラーダ-MAGASEEKジャスグリッティー-MAGASEEK

予想

7月25日(土)0:00〜23:59FASHIONWALKERMAGASEEK

場所は毎月恒例のシクセ セール会場(2会場)、ALL70%オフで開催されると予想します。

シークレットセール について詳しくは下記の記事をご覧ください。

ヤキフグの考察

下旬にシクセが開催される可能性が高いですが、最近のシクセラインナップの傾向も鑑みると、

今期アイテムは、50%オフなら買い!
だと個人的に感じます。

オールシーズン使える人気のレースタイトスカートなどは、70%オフで登場しても瞬殺で買えなかったり、カラー・サイズが選べない状況が見込まれます。確実に買っておきたいアイテムは〜50%オフの段階で購入しておきましょう。

注意
サマーセール・ファイナルセールの会場は、毎月のシクセと異なる特設会場の為、注意が必要です。

ヤキフグ

2020年夏の本セール(サマーセール)も、例年通りの3段階開催が予想されますね。計画的におトクな買い物を楽しみましょう♪

リスさん

7月開催の夏のセールは、淡色トップスに人気集中するから、裏をかいてダークカラーのトップスを秋用に買うのも良いよね!

開催中キャンペーン

↑目次に戻る

過去のサマーセール開催日程まとめ

2019年の開催日を見る
第1段
サマーセール・30〜50%オフ

2019年7月1日0:00〜7月3日23:59
開催サイト:アルページュ公式通販

2019年7月1日12:00〜7月3日23:59
開催サイト:FASHIONWALKER・マガシーク

ヤキフグ

12時間遅れで他のファッション通販サイトでもセールが開始されました!
手順2
ファイナルセール・ALL50%オフ
7月5日0:00〜7月6日23:59
開催サイト:第1弾サマーセール実施の各サイト
1〜3日のセールで30%オフだったものが50%オフになって再登場。
手順3
シークレットセール・ALL70%オフ
7月27日(土)0:00〜23:59
開催サイト:FASHIONWALKER・アウトレットピーク(現:マガシーク)
毎月恒例の24Hシークレットセールが1月も開催されました。
2018年の開催日を見る
第1段
サマーセール・MAX30〜50%オフ

2018/7/1(日)0:00〜7/3(火)23:59
開催サイト:アルページュ公式通販

2018/7/1(日)12:00〜7/3(火)23:59
開催サイト:FASHIONWALKER・マガシーク

手順2
ファイナルセール・ALL50%オフ
7/7(土)0:00〜7/8(日)23:59 ALL50%オフに再マークダウン
開催サイト:第1弾サマーセール実施の各サイト
1〜3日のウィンターセールで30%オフだったものが50%オフになって再登場。
手順3
シークレットセール・ALL70%オフ
7/28(土)0:00〜23:59 ALL70%オフ・シークレットセール
開催サイト:FASHIONWALKER・アウトレットピーク(現:マガシーク)
毎月恒例の24Hシークレットセールが7月も開催されました。

例年、日程の微々たる変化はありますが、「サマーセール→ファイナルセールのあと、通常のシークレットセール」という大きな流れは同じです。

今年も同様の可能性は高いです!

↑目次に戻る

2020年アルページュサマーセール会場一覧 -随時更新-

リスさん

FASHIONWALKERMAGASEEKともにd払い可能だよ。支払い方法もお得に利用しよう♪
d払い「毎週おトクなd曜日!」キャンペーンエントリー

サマーセール会場一覧

※2020年初売りでは、アイルミネ・ZOZO・マルイウェブチャネルではアルページュセール未開催でした。サマーセールも同様と予想されます。

FASHIONWALKER

サマーセールは、下記会場で実施されます。

ヤキフグ

毎月のシークレットセールとは会場が違うよ!気をつけよう
MEMO
  • 送料一律210円
  • d払いも可能!
  • カートキープ機能あり(カートインから約1時間)
  • 注文後、注文ステータスが変わるまではキャンセル可能

マガシーク

サマーセールは、下記会場で実施されると予想されます。

↓MAGASEEKブランド別セール会場↓
アプワイザーリッシェ-MAGASEEKリランドチュール-MAGASEEK
マイストラーダ-MAGASEEKジャスグリッティー-MAGASEEK

ヤキフグ

毎月のシークレットセールとは会場が違うよ!気をつけよう
MEMO
  • 送料一律440円
  • d払いも可能!
  • 注文後、1時間キャンセル可能

アルページュ本セールの心得

初売り・サマーセールはサーバーダウン必至!

毎月のシークレットセールでもかなり認知度が上がってきて、サーバーダウンが起こることもありますが、夏・冬の2大セールはとにかくアクセス数が多い

サーバーダウンが起こりやすい順
  1. アルページュ公式通販
    自社サイトのため、サーバー強化が不十分と思われます。過去には3時間ほどまともに動かなかったことも…!
  2. FASHIONWALKER セール会場
    カートキープ機能があり、在庫確保狙いでMAGASEEKより優先してこちらにアクセスする人が多いです。しかし、以前よりは対策されておりダウンしにくい印象です。(カートインさえ出来ていれば、キープが保たれていることが多い)
  3. MAGASEEK
    MAGASEEKはこの3サイトの中で、ファッション通販サイトとしては最大手。サーバーも強化されていて、比較的ダウンしにくいと言えます。

ヤキフグ

まずはFASHIONWALKERで絶対買いたいものをカートイン。混雑時は「カートインはなんとか出来るけどお会計が出来ない」ことが多いです。とりあえず欲しいものをカートイン出来たら、一旦MAGASEEKを見にいくのがおすすめですよ。

各通販サイトへのアクセスがいつも以上に集中するサマーセールですが、シクセ同様、在庫復活も頻繁に起こるはず。諦めず、根気よく参加しましょう!

アルページュシクセの在庫復活しやすい時間帯パターンアルページュシクセで在庫復活しやすい時間帯はいつ?5年以上セール参戦してわかった4パターン

本セールは【再マークダウン】があるのを前提に!

夏・冬の本セールは、第一弾セールのオフ率が30〜50%オフ。
そして、ほぼ同じラインナップで第二弾セールが行われ、50〜70%オフに再値下げされるのが通例です。

ヤキフグ

わずか数日の差で、30%オフだったものが50%オフに…なんて苦い経験をしたことも。

逆に、70%に再値下げされるだろうと、第一弾で50%オフだったものを見送ったけれど、第二弾では登場しなかった、という経験もあります。

個人的に得た教訓は、「30%オフアイテムはスルー」「通勤に使える本命アイテムは50%で買い」です。

最近のアルページュは、数年前よりも全体的な定価が数千円アップしています。なので、30%・50%の差はかなり大きい。そして誰もが、「出来たら70%オフで買いたい」と思っているはず…。

定価18,000円(税抜)のスカートの場合、
30%オフ=12,600円(税込だと13,860円)
50%オフ=9,000円(税込だと9,900円)
70%オフ=5,400円(税込だと5,940円)

かなりの差がありますよね。

30%オフの段階では、人気のデザインもかなり様子見され残っていることが多いです。この場合、50%オフに再値下げされる可能性が高いです。

50%オフアイテムが更に70%オフに再値下げされる可能性ももちろんありますが、70%オフはかなりの争奪戦。特に「通勤に使えるデザイン」はOLさんたちの大本命なので、みんなが若干迷う50%オフで決断しておくのが賢明だと思います。

しかも最近は、今季アイテムの場合しばらくは50%オフのオフ率を保つ傾向が強いため、万一70%オフに値下がりしても数ヶ月後の可能性があります。

自分の欲しい気持ちと天秤にかけて、賢くお買い物していきたいですね。

サマーセール会場一覧

↑目次に戻る